バストアップ プエラリア

プエラリアについて

バストアップ効果で今大注目なのが、プエラリア。
タイ北部やミャンマーの山岳地帯などの亜熱帯地域に自生するマメ科クズ属の植物のことで、正式名称をプエラリア・ミリフィカといいます。
赤いグワオーデン、黒のグワオーデン、白のグアオークルアの3種類があり、サプリメントによく使用されているのは白で、多くがガウクルアと表記されています。
根の部分に女性ホルモンによく似た作用をもつ植物性エストロゲン、イソフラボンが含まれており、含有量は大豆の約40倍!
イギリスの学術雑誌『Nature』で、プエラリア・ミリフィカには「プエラリン」という美乳効果をもつ成分が多く含まれる、といった趣旨の論文が発表されたのをきっかけに大変注目されるようになりました。
このプエラリンは、大豆イソフラボンにはほとんど含まれていないのです。バストアップ効果だけではなく、生理不順(生理周期の安定、生理痛の緩和)や更年期障害の症状の改善(生理不順、無月経、不妊症)、美肌、美白効果、骨粗鬆症の予防・改善など、頼もしく女性をサポート。
しかし、バストアップに効果があるといわれている「ミロエステロール」という成分が、女性ホルモンを強力に活性化させるので注意が必要です。私達が本来もっている身体の女性ホルモンの分泌機能のバランスを、崩してしまう恐れがあるのです。
そのためホルモン分泌が盛んな生理前は摂取を控える、不純物の混じっていない質の良いものを選ぶなど、よく確認をしてから使用するようにしましょう。

 

プエラリア関連ページ

コラーゲン
ヒアルロン酸