きれいな胸

きれいな胸とは??

美しい胸とは、肩甲骨に秘密があるってご存知でしょうか。肩甲骨がしなやかに動くようになると、美乳になれるのです。どうしてかというと、胸を育てるための大切な栄養源であるリンパ液や血液は、肩甲骨と肋骨の間にあるリンパ管や血管を通じて胸に流れており、肩甲骨がスムーズに動かないとリンパ管の流れが悪くなり、胸が育ちにくくなるのです。
そのためにまず気を付けなければならないのが、姿勢。猫背を直すだけで、なんとバストが2〜3cmもアップします。それだけではなく、呼吸が深くなって基礎代謝が上がり、ダイエット効果もあるのです。日常生活では前かがみの姿勢になることが多いので、意識して背筋を伸ばすようにしましょう。
そして、バストが美しく見えるかどうかの最大のポイントは、デコルテラインとのつながりです。このバランスが整っているほど美しいバストが実現するのです。そのために、1、バストのトップとおへその三角形を意識する。2、1で作った三角形が崩れないように、腹筋を意識して歩く。3、バストトップが、歩く時に爪先を通り抜けていくイメージで歩く。あなたも早速実行して、美乳を手に入れましょう。

 

きれいな胸とは?記事一覧

胸の形

バストと言っても千差万別。人それぞれ乳房の形や大きさは違うもの。ではバストにはどんな形があるのでしょうか。大きく分けて、6種類のタイプがあります。@皿型 アンダーバストとトップバストの差が少なく、膨らみが小さく平らで、お皿を伏せたような形。いわゆるペチャパイとか、貧乳と言われる形です。Aおわん型 円...

≫続きを読む

 

バストライン

美しいバストラインを保つためには、土台がしっかりしていることと、胸を支えるクーパー靭帯を断裂させないことが大切です。土台というのは、胸郭と呼ばれる肋骨の一部分のこと。この部分が胸を支えているので、ここがしっかりしていないと、バストを保てなくなります。胸郭の上にバストがあるので、胸郭が正しい位置にない...

≫続きを読む